人生相談・恋愛相談・復縁相談なら
法華経寺住職・神宮司龍峰

人生相談40年以上の実績と経験であなたの悩みを即解決!法華経寺住職の電話相談  / 佐藤法律事務所

HOME原点9 ≫ 自殺者供養 追善供養 鹿児島県霧島市 駆け込み寺 ≫

復縁祈願 恋愛相談 電話相談 東京都 法華経寺

自殺者供養 追善供養 鹿児島県霧島市 駆け込み寺

20220523555

自殺者供養 追善供養 鹿児島県霧島市 駆け込み寺
日本全国に出張しています

自殺者供養 追善供養 鹿児島県霧島市 駆け込み寺 施餓鬼法要 お祓いと除霊
自殺者供養
首吊り自殺

霧島山法華経寺住職神宮司龍峰
鹿児島県霧島市霧島田口字祓谷

霧島神宮近く
JR九州日豊線霧島神宮駅下車
自殺者供養
首吊り自殺
事故物件のお祓いと除霊
ご先祖様に自殺者がいると孫子に自殺者が必ず出ます
自殺者が自殺へと招くのです
自殺者供養並びに追善供養
100000円~1000000円
お申込みはこちらからどうぞ
聖地・鹿児島県霧島市高千穂の峰
予約 https://jingu-ji.net
mail kazu1700004@yahoo.co.jp 24時間対応
全国に出張しています
自殺者は成仏する事は無く
浮遊霊として現世に漂っています
※お断りする場合が有ります
 心中自殺に関しては事情を詳しくお聞かせ下さい

自殺兆候 自殺念慮
人が死にたいと思うことはよくある事であり、自殺したいと願う気持ちを自殺念慮(英語版)(希死念慮)、精神分析学者のフロイトはデストルドーと名付けられている。
しかし、自殺という行動を計画し実行に移す人は多い。実際に実行に移すまでに至る人は、ほとんどのケースで自殺前に周囲の人がわかるような兆候を示しており、兆候もなく亡くなるケースは稀である。
自殺に至る兆候としては、以下の例がある。
(1)夫婦不和。うつ病をはじめとする精神疾患。WHOのデータで自殺者の約 97%に精神疾患の兆候が見られたとしている。また、うつ治療薬の副作用に自殺念慮を起こすものもあり、米国などでは薬剤の処方と共に副作用に自殺念慮があること、家族に自殺予防のための注意書きを添えることが義務化されている場合がある。うつ病は自殺への早道。
(2)原因不明な心身の不調。婦人病。更年期障害。セックスレス・不感症
(3)アルコールなどの大量摂取。アルコール依存症
(4)安全や健康に気を使わず自暴自棄。体重の急な増加・減少。悪霊憑依
(5)仕事の増加、重責、ミスの増加や大きなミス、失職。経済的理由・金銭トラブル
(6)孤立、サポートの無い状態。いじめ。屈辱や不名誉。離婚。不倫・浮気
(7)本人にとって重要な何かしらの喪失(家族や親友の死など)。家庭不和・不倫
(8)大病。(癌性疼痛、慢性疼痛を伴う疾病(帯状疱疹後神経痛,術後痛,他)、身体が不自由になる疾病など)。精神的な病気。精神疾患・不眠症・睡眠障害
(9)自殺を望む言動。自殺に至る情報の収集。自殺の計画。自殺を仕向ける言動を受ける。家庭不和・夫婦トラブル・離婚・不倫・浮気・睡眠障害

自殺は自殺を招く
自殺は霊的な障害から実行されている。自分で自分を殺すのである。
自殺とは自分の生命を絶つこと。自害、自死、自決、自尽、自裁、自刃などとも言い、状況や方法で表現が異なる場合がある。首吊り自殺が一番多い。
世界保健機関(WHO)は「全世界において約180万人が毎年自殺している」と報告し。世界の自殺の75%は低所得および中所得国で起こり、自殺は各国において死因の10位以内に入り、特に15 - 29歳の年代では2位になっている、と報告した。

自殺は様々な事情が絡み合って行われる。高所得国においては、自殺と精神的な不調(特に抑鬱とアルコール乱用)には関係があることは明らかになっており、自殺の多くは、人生のストレスが各人の対処能力を超えてしまい破綻状態となった危機的な時(たとえば経済的苦境時、人間関係が破綻した時、病気と疼痛が長期化した時など)に衝動的に行われている。自殺者供養の必要性が叫ばれているのが今日の現状である。精神科医・精神科で働く看護師に自殺が多い。自殺が霊障害の証左である。
日本の仏教界で自殺者供養の出来る僧侶は霧島山法華経寺住職神宮司龍峰のみである。
宗教学者・日本仏教研究所理事長・齋藤文先生

日本は、韓国とともに、先進国の中で比較して自殺率がとても高い。(日本は、韓国同様に、人々がとても生きづらい状態が放置されてしまっている国だ、としばしば指摘される)。統計的には日本は毎年の自殺者数が、1995年ころから急激に悪化し、2003年には3万4427人と最悪の数字になった。在日朝鮮人・在日韓国人の自殺は多い。
コロナ禍の中、その後、再び悪化に転じ、コロナ禍の影響で自殺者が3200人増加した、と東大のグループが2021年7月時点で計算した。コロナ禍の影響で失業する人々が増えているのも影響しており、今後もこの影響によりひきつづき自殺者が増加することが予測されている。自殺者は今後も増え続ける事が予測されている。
PC担当・井伊直子
2022/06/10更新

復縁祈願の霧島山法華経寺住職神宮司龍峰 人生相談 電話相談
担当・井伊直子 https://jingu-ji.net/

【霧島山法華経寺 公式ホームページ】
https://jingu-ji.com/
PC担当・井伊直子

法務担当・佐藤法律事務所

人生相談・恋愛相談・復縁相談
法華経寺住職

ご予約・お問い合わせ (電話受付:朝9時から夜9時)
〒899-4201
鹿児島県霧島市霧島田口2288-55

モバイルサイト

法華経寺・神宮司龍峰スマホサイトQRコード

法華経寺・神宮司龍峰モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

スタッフ

スタッフからのご挨拶

井伊直子です。
法華経寺のサイト管理をしています。母親の様な気持ちで相談者に接しています。
田中由香です。
田中由香は掲示板の管理と法華経寺の事務を担当しています。


お気軽にご相談ください
080-5009-0055

電話受付:24時間対応:年中無休